肩こり、腰痛などお身体の不調はカイロプラクティックサロン本八幡にご相談ください!

厚生労働大臣認可カイロプラクティック療法振興事業協同組合 指定院
カイロプラクティックサロン本八幡

〒272-0023 千葉県市川市南八幡5-11-5 市川ビルヂング201 

総武線、都営新宿線「本八幡駅」より徒歩3分

営業時間

平日   9:30~20:30
土日祝 9:30~18:30

休業日

火曜日

お気軽にお問合せください

047-379-5015

なぜ肩こりになるの?

なぜ肩こりになるの?

下を見る時間が多く、動かない生活は
肩こりを招きます。

肩こりも現代の生活スタイルが原因です。

パソコン操作で下を向く時間が多いと首のカーブが減少し、ストレートネックになりやすいです。

ストレートネックは首のカーブが減少か、なくなっている状態です。

頭の重さをカーブで分散出来ないため、首と背中の筋肉で支えなくてはなりません。

下を向く以外にも、腕組みも肩こりの原因です。背骨が丸くなり、肩甲骨も前方に移動します。

頭や腕を支えるため、背中や肩の筋肉がずっと力が入ってしまいます。

平均的に頭は5~6kg、腕は2~3kgです。

前方移動するほど重さも増します。頭は20度ぐらいの傾きで約20kgの負荷となります。

首、肩や背中(胸も)の筋肉はこの重さを支えなければなりません。

これが肩こりの原因です。

筋肉の緊張は、筋肉の中の毛細血管を締め付け老廃物、疲労物質等の回収ができにくい状態となります。

血行不良が筋肉の弾力性を失わせ、酸素不足の凝り固まる状態を招きます。

背骨の歪みとストレートネック

背骨はS字状カーブが理想です。

下を向く、腕組み以外にも、背骨の歪みが原因ということもあります。

背骨が正常なS字状カーブでなければ、頭が前に出やすくなりストレートネックとなります。

更に掘り下げると、背骨の土台である骨盤の緩みが原因と言えるでしょう。

首の前カーブは頭の重さを分散させる為に必要です。背骨には2つの役割があります。

一つは脊髄を守る役割、もう一つは身体を支えるアーチとなる役割です。

ストレートネックはこのアーチが減少、または無くなってる状態です。

肩こりの原因

やはり現代の生活スタイルが主な原因となります。

パソコン、スマホ

現代の生活スタイルの代表と言えます。

下を向く、腕が前に出る以外にも、近くを凝視するも肩こりの原因です。

網様体筋は目に奥にあり、ピントを調整する役割です。

近くの物ばかり見てると網様体筋がずっと緊張してる事になります。

頭痛、眼精疲労の原因となるだけでなく、首から上への血行が低下します。

 

運動不足

腰痛と同じく、歩かないと肩こりは長引きます。

背骨の刺激がなく、S字状カーブが崩れてくるからです。

また洗濯物を高いとこに干す、布団を押し入れに片づけるなど。

腕を上げる動作が少ないと肩や肩甲骨の筋肉への刺激も足りません。

肩甲骨の動きが悪くなると肩こりを増長させるだけでなく、四十肩などの痛みも招きます。

肩こりを治すには!

骨格矯正と肩まわりの運動

肩こりは肩と背中の筋緊張。
肩を動かす事で予防できます。

肩こりの原因は首、肩、背中の筋肉の緊張です。

しかし、筋肉だけがほぐれても表面だけの一時的しのぎです。

根本的な骨格を矯正していきます。

また、手を挙げるなど肩を動かす動きも効果があります。

水泳やボルダリングをされてる方はあまり肩こりが気にならないようです。

パソコンやスマホはもちろん、食事や字を書くなども前かがみの姿勢です。

頭や腕の重さを背中の筋肉が支えなくてはなりません。

肩まわりの筋肉を動かすことで、血行が促進され筋肉の緊張を解放していきます。

手技による骨格矯正が苦手な方には、トンプソンテーブルでの矯正、ストレッチポールなどの方法で対応します。

背骨、肩甲骨、そして骨盤!

背骨はしなやかな状態に。

しなやかな背骨!

背骨の歪みはアライメント不良とも言え、背骨の配列が乱れている、またはカーブが減少している状態の事です。

背骨の椎体一つ一つの間には、クッションの役割である椎間板があります。

その椎間板が潤い、動きやすい状態だと背骨はしなやかな動きが可能です。

しなやかな背骨は、周辺筋肉がほぐれています。

肩甲骨のストレッチを
常に意識しておきましょう。

動きやすい肩甲骨

可動域のひろい肩甲骨を目指しましょう。

肩こりや、肩の怪我(四十肩など)の予防になります。

すぐに出来る肩こりの予防策は肩甲骨を動かす事です。

後ろに引き寄せて5秒維持するだけの運動でもOKです。

背骨と肩甲骨の間にある菱形筋を刺激します。

背骨の土台である骨盤から
安定させましょう。

不安定な骨盤だと・・・

肩の問題なのになぜ骨盤?と思われるかもしれません。

肩こりの原因が背骨の歪みとなると、その背骨の歪みは不安定な骨盤が原因となります。

背骨だけ矯正しても、また歪んでしまいます。

背骨の土台、骨盤を矯正することが必要です。

肩、背中の運動による解消!

弾力のある筋肉は血行もよく、
肩こりや痛みの予防に。

弾力のある筋肉へ!

腰痛と同じく、歩くことで肩こりもほぐれます。

腕を振る動きは、肩甲骨周りの筋肉がほぐれるからです。

左右交互に腕を振る動きは、背骨の椎間板に刺激を入れます。

椎間板内が洗浄され、背骨がS字状カーブに戻りやすくなります。

じんわりと、または瞬発的に伸ばすストレッチも運動刺激と言えます。

筋肉は弾力性がつき、血行が促進されやすくなり、肩こりの予防となります。

お問合せ・ご予約はこちら

お問合せ・ご予約は、お電話でもインターネットからでも受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

ネットからのご予約はこちら

お電話でのお問合せ

047-379-5015

受付時間:9:30~20:30 平日

     9:30~18:30 土日祝

ご予約をお考えの方

ネット予約できます!

ネット予約はいつでも対応。
診療時間内でしたら、電話でのご予約が確実です。

047-379-5015

メールでのお問い合わせ
はこちらへ

資格
  • JCDC認定カイロプラクター  
  • JCCA認定アドバンストトレーナー
  • KOBA式体幹バランス Aライセンス

丁寧な対応がモットーです。お気軽にご相談ください。

カイロプラクティックサロン本八幡

047-379-5015

住所

〒272-0023
千葉県市川市南八幡5-11-5
   市川ビルヂング201

都営新宿線本八幡駅徒歩2分
JR総武線本八幡駅 徒歩3分
京成本線京成八幡駅徒歩5分

営業時間

営業日
 
午前×

午後×
営業時間

平日   9:30~20:30
土日祝 9:30~18:30

※日曜日もやってます!

休業日

火曜日

047-379-5015